ソファ

ヘブンソファ@MASTERWAL銀座店

更新日:

「ヘブンソファ」について、MASTERWAL銀座店 副店長の藤原さんに教えて頂きました!

こちらはヘブンソファです

ヘブンソファの特徴を教えて下さい

ヘブンソファという名前の通り「天国のようなソファ」。

座り心地が包み込まれるようなソファで、埋もれるように座っていただきたいです。

フェザー100%でワンランク上の上質なフェザーを使用しています。製品になるまで、開発に2年かかっています。
「いかに座り心地をよくするか」にこだわり、フレームの技術の高さもポイントです。

「フレームの技術の高さ」とはどういうところでしょうか?

まずは見た目の木の美しさですね。後ろから見ても凄いんです。
全て無垢のフレームを使っていて、アームのとめの部分はブラックチェリー材を使っています。
作る過程で全て研磨をかけているので、非常に手間がかかっているソファなんです。

ソファの裏部分が、通気性を良くする為にメッシュ加工にしてあります。レザーに湿気は天敵ですから、通気性の良さは大切です。カビ防止にもなります。デザイン性という面でも他には無い特徴かなと思います。

他には、ソファだと珍しいと思うのですが、チャックを外してレザーとファブリックを変えることができます。
ファブリックのカバーリングはよくあると思うんですけど、レザーでもできるようになっています。
レザーだけ、一部はできないものもありますが、ほとんどは変えることができます。

藤原さんのオススメポイントを教えてください

座り心地を極めるならファブリックをオススメします。私は羽毛布団に包まれてるような座り心地で座りたいと思うので。もちろんレザーはオススメなんですが。
体の密着できる面積が増えるので、開発した生産部でもファブリックをオススメしています。
特に、このベルギーリネンのヘリンボーンツイルのこの2種はオススメです。
同じソファでもガラッと印象が変わりますね。
このベルギーリネンの生地にレザーのクッションを合わせるのもオススメです。

ヘブンソファにサイドテーブルを合わせるとしたらどのようなものがオススメですか?

一つはこの「タンゴサイドテーブル」ですね。
オーダーが可能でシーンによっていろいろとサイズを変えることができます。
ノートパソコンを置いて作業したり、映画館のようにコーヒーを置けるテーブルにしたりと、使い方は自由ですね。
もう一つは「UT5」という丸型のテーブルです。
こちらもオーダーが可能でお客様の好みのサイズでお使いいただけます。
タンゴテーブルとは全然違った印象になりますよね。
ソファの印象もサイドテーブルで全然違うものになるので、そういったところも楽しんで欲しいですね。

サイズバリエーションも豊富なんですか?

システムソファなので、連結していくと無限の組み合わせになりますね。
奥行きも85センチと95センチの2種類あり、部屋に合わせてサイズをお選びいただけるので、ご来店いただいたお客様は、ほぼ全て対応可能だと思います。
ソファを置きたい部屋の図面などあればお持ちいただいた方がご提案もスムーズです。

ヘブンソファのメンテナンス方法を教えて下さい

ファブリックに関しては、ファスナー式で外れるので、洗濯機で洗っていただいて問題ありません。
アイテムによってはドライクリーニング対応のファブリックがあるので、クリーニング店に出す必要があります。
レザーは、割れてしまうと修復不可能になってしまうので、割れないように保湿対策をお願いしています。
レザー用のメンテナンスキットがありますので、こちらのクリーニング剤と保湿剤にてメンテナンスをしていただければ長く使っていただけます。

-ソファ
-

Copyright© インテリアショップ体験記 , 2020 All Rights Reserved.