チェア

CM231デスクチェア@メトロクス東京

更新日:

「CM231デスクチェア」について、メトロクス東京店長に教えて頂きました!

こちらのチェアはCM231チェアです。

CM231デスクチェア

CM231のチェアの特徴を教えてください。

1番の特徴は、そのコンパクトさです。
あまり他では見られないデザインで、とてもスタイリッシュな点もポイントですね。
CM231のようなキャスター付きのコンパクトなデスクチェアは意外と少ないです。

少しアナログな方法ではありますが、昇降機能も付いています。座面を回すことで高さが調節できるんですよ。
一般的な昇降機能付きのデスクチェアだと、どうしてもレバーやサイドのネジで高さを調節するようになります。

その点このCM231は、足元がすっきりしていて余計なものが一切ついていないので、とてもスタイリッシュです。
小回りも利きますし、座り心地も抜群ですよ。

ガス式昇降装置のようにシリンダー部分のメンテナンスも必要なく半永久的に使える点も良いところです。

座り心地はどんな感じですか?

少し硬めで座り心地がとても良いです。
長時間座っていても疲れにくいので、ぜひ一度実際に座りにいらしてください。

こちらのチェアの歴史を教えてください。

こちらはフランスのデザイナー ピエール・ポランがデザインしたものです。F031デスクと同じデザイナーです。

トーネットという会社では、個人向けのデスクを製作していたのと同時期にデスクチェアもピエール・ポランがデザインしていました。

当時はビニールレザーを使用して作られていたのですが、復刻するにあたって本革仕様に変更したことで、当時よりも質感が良くなっているんですよ。
とてもスタイリッシュなデスクチェアですが、そこまで高価ではない点もおすすめのポイントです。

本革だとメンテナンスが大変そうですね……

大変な作業ではないので、 あまり難しく考えずにやっていただければ大丈夫です。
皮用のクリーナーを使って、年に3回~4回汚れを取り除きましょう。タイミングは季節の変わり目を目安にしてください。
クリーナーで汚れを取り除いたら、保湿用のクリームを塗って乾かしていただければ完了です。

CM231のカラーやサイズのバリエーションはありますか?

カラーもサイズもこちらの1パターンのみです。
シンプルなチェアなので、どんなデスクにも合わせられますよ。

どのデスクと合わせるのが一番おすすめですか?

やはり、F031デスクと合わせていただくのが一番おすすめです。
同じシリーズということもありデザイン的にもとても相性が良いです。

-チェア
-

Copyright© インテリアショップ体験記 , 2020 All Rights Reserved.