roomscope

『 実は隠れファンが多い趣味』爬虫類と一緒に暮らす新婚夫婦。

更新日:

夫婦で住む1LDK。注目はやっぱりリビングスペース。

元バンドマンで無類の爬虫類好き。爬虫類は正直苦手なんだがどうだろう。蛇だけは勘弁して欲しい…

profile

『reptiles』

◆間取り:1LDK
◆築年数:6年
◆徒歩:3分
◆最寄り駅:多磨霊園駅
◆家賃:9.5万
◆出身:東京都
◆趣味:ギター
◆年齢:31歳
◆職業:営業

Tさんの部屋を詳しく覗いてまわる。

−玄関を入るとリビングに繋がる階段。さりげなく置いている植物が癒されますね。


−驚くほど綺麗な一枚板のテーブル。こんなテーブルなら仕事も食事も楽しい。



−部屋の中心に置かれたケージの中に。。。発見。おはぎとすあま。予想以上に可愛い。

−このリビングの為に作られたかのようなサイズ感。座り心地も最高。

−乱雑になりがちなリビング収納。綺麗に整頓されているように見えてやっぱりちょっと乱雑に。。。でもそれも愛嬌。

−BOSEの5.1chのサラウンドシステム。羨ましいほどの音の良さ。音楽も映画も最高。私の誕生日が近かったので欲しいと交渉したが残念。

−仕事と趣味の場所。ひっそり見えている楽譜台は趣味のギター用。

−マーシャルアンプにエフェクター達。今でも爆音鳴らす時は必須。


−オールドフェンダーのギター。傷だらけだけど年代を感じる。今回は無理だったが次回は弾いてもらおう。

 

こだわりの「ものとこと」FAQ

1_お部屋のタイトルを一言でいうなら?
くつろげる空間ですかね。趣味や仕事をどこでも出来る環境にしています。

2_インテリアのこだわりポイントを教えてください。
一枚板のダイニングテーブルです。今の寸法だと部屋に対しては大きいんですが、将来引越しをした時に使用できるように大きめのテーブルを選びました。

3_あなたの好きなショップまたはブランドはありますか?
まだ購入できていませんがPPモブラーが好きですね

4_あなたのお部屋の一番お気に入りな場所を教えてください。
難しい質問ですね。リビング・ダイニング・書斎全て気に入っているので。

5_インテリアに興味を持ったきっかけを教えてください。
もともと『家』に興味があり、空間作りを考えた事からでしょうか。

6_あなたが将来住みたいと思う理想のお部屋はどのようなお部屋ですか?
車が好きなのでガレージがビルトインの大きいガレージに憧れがあります。

7_今欲しいものはありますか?それはどんなものでしょうか?
田舎に平屋が欲しいですね。お休みの日に遊びにいきたいです。

8_あなたが一番大事にしているものはなんですか?それはなぜですか?
妻との時間ですね。

9_あなたのマイブームはなんですか?
仕事だと思います

10_あなたにとってインテリアとはなんですか?
相棒

Tさんがいつも持ち歩いてるものを見せてもらいました!

MACBOOK、スマホ、手帳、ポーチ、財布。そしてモンブランのボールペン。これは奥様から婚約指輪のお返しにとプレゼントでもらった大切な宝物。

 

ROOM SCOPE編集部より一言

奥様も爬虫類が好きだそうで、ビビりながらお邪魔したが、全然可愛いヤツらで飼いたいと思ってしまった。ちなみに私も妻に聞いてみたらNGと。。。プレゼンが甘かったかかもしれません。
本人も全ての場所が気に入っているというだけあって、至るところにこだわりが詰まっている空間でした。
個人的には大きいソファで寛ぎながら5.1chのスピーカーで音楽を聞くなんて、贅沢で最高の場所。

 

 

Writer Profile


Takuto Suzuki
Inte-code.inc所属のインテリアコーディネーター。1991年静岡県生まれ。北欧インテリアショップの販売職を経て、inte-codeで空間のコーディネートを行う。その経験をもとにインテリアショップ体験記の運営、取材を担当。

 


Yoshiaki Ogiwara
インテリアショップ体験記のカメラマン、編集、取材を担当。
アパレル業界で10年働いた後、現在インテリアの勉強をしながら独立に向けて日々精進中。

 
 
T'sroomこだわりのアイテムの購入はこちらから。

-roomscope
-

Copyright© インテリアショップ体験記 , 2020 All Rights Reserved.