テーブル

サイドテーブル「K22」@アクタス青山

更新日:

サイドテーブル「K22」について、アクタス青山店スタッフに教えて頂きました!

サイドテーブル「K22」について教えていただけますか?

ドイツのTECTA(テクタ)というメーカーのK22というサイドテーブルです。
K22は、リビングテーブルやソファ横に置くサイドテーブルとして、お茶や本などを置くためにお使いいただけます。

サイドテーブル「K22」

K22サイドテーブルの特徴を教えていただけますか?

KK22は昇降式のサイドテーブルということです。後ろについているネジを回すことで上下に動かすことができます。

昇降することで、ご自宅のソファに合わせていただけたり、ダイニングテーブルのサブテーブルとして使っていただくこともできます。

K22は1番高くすると74cmになり、ダイニングテーブルと同じ高さに合わせることができるので、ワインクーラーを置くためのちょっとしたスペース作りができて便利に活用いただけます。

お客様から、「K22の天板についている金属の取手はどのように使うのですか?」とよくお問い合わせをいただきますが、上下に高さを調節するときのつまみとして使用します。

つまみの形は、ドイツのお家の扉についている門をノックするオブジェの形をモチーフにしています。機能的であり、こういった可愛らしいデザイン性も持ち合わせたサイドテーブルなんです。

テーブルを昇降している画像

テーブルの高さが上がっている画像

ほかにも特徴ありますか?

女性でも簡単に動かせて使うことができる点もK22の良いところですね。

高さ調節ができるので、本当にちょうど良いところに飲み物やノートパソコンを置いて使えますし、テーブルの大きさも邪魔にならずとても使いやすいです!

また、横から見るとコの字型になっているので、ソファの足の下に差し込むことで、無駄なスペースを作らず使えるのもこのサイドテーブルの特徴です。

このサイドテーブルはすごく使いやすそうですね。

1人暮らしでも使えますし、2人でソファに座っている時も真ん中にテーブルを置くことで両サイドの人が使えます。2人でいる時の使い勝手も良いので、K22はご夫婦のお客様のご購入も多いですよ。

"アームにサイドテーブルを合わせてパソコンを置いて作業しているイメージの画像"

2人で使った時の真ん中にテーブルを入れたイメージ

K22のカラーバリエーションを教えていただけますか?

K22サイドテーブルは7色展開でして、それ以外にもガラスのタイプもあります。

木材のサンプル画像

K22は特別なメンテナンス方法ってありますか?

K22サイドテーブルはすべてウレタン塗装で仕上げておりますので、汚れがつきにくく、メンテナンスはほとんど必要ありません。

もし日常的なお手入れをしていただくのであれば、スチールの部分を磨いていただいても良いかと思います。

石黒さんが一番好きなK22はどのお色ですか?

個人的にはガラスのタイプが一番好きです。お客様に人気があるのは、ウォールナットとウェンジです。

一般的には濃いお色をリビングテーブルとして置いてしまうと暗い印象のテーブルになりがちですが、K22はデザインがスタイリッシュなので、暗い印象ではなくシックな雰囲気になって人気がありますね!

-テーブル
-

Copyright© インテリアショップ体験記 , 2020 All Rights Reserved.